1 名前:◆qQDmM1OH5Q46[sage] 投稿日:2016/07/20(水)18:52:22 ID:???
誰だテメーは

マンガだけじゃない! 日本の子どもの読書量は多い


2016年7月19日(火)15時10分


舞田敏彦(教育社会学者)



<主要先進国で比較すると、日本の生徒のマンガの読書量は抜群に多いが、意外にも小説を読む頻度も一番高い。理想的なのは、マンガに大きく偏っている読書嗜好を、小説やノンフィクションにシフトすること>


 子どもの活字離れが指摘されて久しい。データから見ても、10代後半の「趣味としての読書実施率」(過去1年間)は、1991年の52.6%から2011年の45.0%に低下している(総務省『社会生活基本調査』)。


スマホや携帯ゲームなどに時間を費やしているためだろう。


 この傾向に歯止めをかけようと、子どもの読書を推進する取り組みが行われ、法律も施行されている(子どもの読書活動の推進に関する法律)。


同法第2条では、「読書活動は、子どもが言葉を学び、感性を磨き、表現力を高め、創造力を豊かなものにし、人生をより深く生きる力を身に付けていく上で欠くことのできないもの」と言及されているが、まさにその通りだ。


続き ニューズウィーク日本版 全2ページ

2 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/07/20(水)19:01:23 ID:cQR [1/2]


日本は普通、他の国がだらしないだけ







3 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/07/20(水)19:01:27 ID:GSY


先進国の知的水準の高い人は哲学書の読書量が多いのですよ。







4 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/07/20(水)19:18:15 ID:cQR [2/2]


日本の各種統計には多くの欺瞞がある


マンガを読書量にカウントするのは(ry








5 名前:警備員◆OQUvCf9K4s[] 投稿日:2016/07/20(水)19:42:48 ID:FVD [1/5]


まあ今は、ライトノベルとかネット小説があるし。









6 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/07/20(水)19:45:16 ID:Y1f


とりあえず、「カエルの楽園」あたりから







7 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/07/20(水)19:50:46 ID:aBd [1/2]


小説はマンガと違って風景を自分の目で見ているかのように想像できるからいいよ


そのぶん挿絵があるとこれじゃない感でげんなりするわけだけど、そこはまあよしとしよう








>>7


そして新たな2次の世界へ…







9 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/07/20(水)19:54:07 ID:Jor


けど文学の読書量が多いわけじゃないんだよな








10 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/07/20(水)19:58:41 ID:hae [1/2]


本屋が減っているのが問題だな。


気楽に覗きに行っていい本に出会うという体験が得られない。







11 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/07/20(水)20:08:39 ID:kux [1/2]


本に没頭するような子供はろくな人間にならないと言われた時代もありました


今は本がよくてスマホがダメって設定になってるんですね








>>11


欧米では、本なんて聖書を読めば良くて娯楽小説を軽んじていた風潮があったみたいだね。







13 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/07/20(水)20:13:13 ID:sL7 [1/2]


通販で買えば良いと思ってたけど子供はどうすりゃ良いんだ?


やっぱ本屋さんを眺めて育つことで読書が身に付くだろう、本屋さんが減少はやっぱ問題なんだよ









15 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/07/20(水)20:19:13 ID:fNo


>>13


普通は学校の図書室で借りて読むよ


子供に本を読ませる運動も図書室図書館の利用から始まるし


子供には本を買うってのは金の面できつく


親にねだるなら本ではなくもっと別なのねだるとなるのが大半し 






>>15


図書館には置いてないようなアナーキーな本を眺めるのが大切なんだよ


まあそんな本ばかり読んでたもんで2ch人間になっちまったんだけどね 








14 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/07/20(水)20:14:33 ID:kux [2/2]


大人はアマゾンで買って書店死ねと大っぴらに言ってるからな








16 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/07/20(水)20:21:42 ID:hae [2/2]


書店から取り寄せるのは外国の本だけでよい。


日本の本は書店で気楽に見て気楽に買える環境があった方が


自然な形で本に親しめる。








17 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/07/20(水)20:22:00 ID:aBd [2/2]


リアル書店で小説を最後に買ったのは京極夏彦の陰摩羅鬼の瑕かな、ずいぶん昔の話だ


あとは実用書としてオライリーのプログラミングC#4.0対応判、これも何年前だろうか


今は古書を含め、最初から欲しい本が決まっていてネット購入という流れになってるなぁ 









19 名前:警備員◆OQUvCf9K4s[] 投稿日:2016/07/20(水)20:35:57 ID:FVD [4/5]


ガキの頃に学校指定の「課題図書」と言うのか有ったが今思うと結構アカい本もあったな。








21 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/07/20(水)20:38:04 ID:zLj


けっこうアカいんじゃなくて課題図書のほとんどがアカいはずw








22 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/07/20(水)20:42:03 ID:X7m


若者の読書離れとはなんだったのか







>>22


パヨクの書いたクソつまらない本が売れていなかっただけじゃね?









元スレ
【社会】マンガだけじゃない! 日本の子どもの読書量は多い [H28/7/20]








00ヒトラー管理人管理人より一言。


活字離れか・・・、取り越し苦労ではないかな?


文字情報自体はスマホでのネット検索やLINEでやっているだろう?


趣味を読書にしろというならまた別だが。


ちなみに私は電子書籍のhontoを利用しているよ。


かさばらなくていい感じ。


で、実際に目を通してから欲しい実用書、哲学書はジュンク堂書店で確認してそのまま買う。


問題はないな。





 

読まずに死ねない哲学名著50冊 (フォレスト2545新書)