1 名前:◆qQDmM1OH5Q46[sage] 投稿日:2016/10/09(日)18:58:52 ID:???
嫌韓流バカチョン2

不況に苦しむ韓国の若者に在日は「特権」を持っていると映る


(略)


 たとえ就職できても、人並みの生活が保障されるとは限らない。低賃金、劣悪な労働条件に将来の希望を見出せず、早々に結婚を諦める若者もいるという。そんな彼らからすれば、在日は”特権”を持っていると映る。


働き盛りの韓国人男性の間では、在日の兵役免除も不満の種となってきた。


「2012年に兵役法が改正されるまで、在日韓国人男性のほとんどが『在外国民2世制度(*)』によって実質的に兵役を免除されていました。


韓国での滞在期間や就業にも制限がないから、韓国と日本を往来して大金を稼いでいた者も多い。


私たちが在日を韓国人と認めないのは、彼らがまったく祖国に貢献せず、与えられた“特権”に胡坐をかいているからです」(30代・韓国人男性)


【*韓国国外で出生(6歳以前に移住した者を含む)し、18歳まで継続して国外に居住、本人と親が外国での居住許可を得ている場合に認定】


 兵役法改正はこうした世論を受けたもので、現在は「1994年1月1日以降に出生した韓国人男性が、18~37歳の間に通算3年以上韓国に滞在する場合は兵役の義務が生じる」よう改められた。


続き NEWSポストセブン 全2ページ


◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 56◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1475053605/961

続きを読む